Become lecturers

指導法を学びたい方へ

Benefits of becoming an instructor

指導員になることのメリット

リトミック研究センターの指導について

リトミックは指導理論が確立されており、「遊ばせ方」にも正しい知識と技術が必要です。
リトミック研究センターでは独自の幼児教育プログラムや指導用教材を現場と本部研究所で一体となり開発していますが、いかに優れた指導法であってもその効果は指導力が決定します。
指導経験が豊富な多数の講師陣による年間150〜200時間の専門教育により、創始者エミール・ジャック=ダルクローズの理念を具体化し、正しく指導できる力を育てます。

子どもたちの限りない可能性を引き出すやりがい

リトミックの指導員になる方の年齢は幅広く育児経験を活かせることもあるため、結婚・出産後も家庭と両立して活躍している方がたくさんいます。
近年のリトミックの人気もあり、活躍できる場も広がっており自宅で教室を開き子どもたちに教えることも可能です。

Program for training leaders

指導者育成のためのプログラム

どなたでも参加できる講習会

リトミックが初めての方でも参加できる講習会です。どんな内容なのか知りたいなど、少しでも興味を持たれた方はお気軽に全国各地で開催されている特別講習会にぜひご参加ください。

リトミック研究センター認定資格

リトミック指導員になるためには教員養成校で学ぶ方法と月例研修会で学ぶ方法があります。ご都合に合わせて学びやすい形をお選びいただけます。

  • 集中して学びたい方
    教員養成校で学ぶ

    じっくりと集中して学ぶ教員養成校。東京、名古屋の2カ所にあり、週2回で2年間、平日に学びます(昼間部と夜間部あり)。2年間でディプロマA資格を取得できます。

  • 平日はお忙しい方
    月例研修会で学ぶ

    こつこつと継続して学ぶ月例研修会。全国60都市以上で開催します。毎月1回(1回3時間)で4年間、休日に学びます。4年間でディプロマB資格を取得できます。

Eligible qualifications

取得できる資格

リトミック研究センターは、創始者エミール・ジャック=ダルクローズの指導理念を受け継ぎながら、我が国の幼児教育事業にマッチした、リトミックの正しい理念、理論、実践方法を普及すべく、本部付属の教員養成校の他、北海道から沖縄まで全国各地に支局を設置し、指導者養成コース<月例研修会>を開催することにより、優れた指導者の育成を行っております。

Question

よくある質問

みなさまからよく寄せられる質問をご紹介いたします。

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせや資料請求は下記フォームから受け付けております。