Certified teaching

リトミックのレッスンは《認定教室》で

楽しみながら成長を一緒に見守りませんか

教育には、大きく分けて2つの種類があります。
【知識教育】(計算ができるようになったり、文字が書けるようになったりすること)
【人間教育】(集中力や反射反応力、その他子どもたちの基本的な能力の向上を図る)
どちらも大切であることには変わりがありませんが、【知識教育】は一生を通じて取り組むことができるのに対して、それらの知識や技術を吸収し上手に活用できるよう、個々の様々な能力を大きく育てる【人間教育】は、感覚神経が大きく育つ幼児期にこそ大切な教育です。
【知識教育】は水、【人間教育】はコップにたとえましょう。幼児期に大切なのは、小さなコップにたくさんの水を注ぐよりも、将来に備えてコップを大きくすることです。様々な知識や技術を吸収し、上手に活用できるように、まずは、個々の力を大きく育てること、このことは感覚神経が大きく育つ幼児期にとても大切なことです。

リトミックは音楽に反応して表現することを通して、心理的に身体的に基本的な能力を高めていくための【人間教育】です。子どもたちは、楽しく音楽に合わせて身体を動かすリトミックが大好きです。お母さまもリトミックを心から楽しんでください。子どもたちにとって、大好きなお母さまと楽しさを共有することは、楽しみたいという気持ちが倍増するものです。子どもと一緒に楽しむ中で、普段では見られない子どもの発見や、リトミック教育の理解を、私たちと一緒に深めて下さい。リトミック研究センター「こどものためのリトミック」認定教室では、子どもの発達に合わせた年齢別カリキュラムで、お母さまやお友だちと音楽や音に触れ合いながら、実生活に自然と反映されるレッスンを行っています。柔軟な吸収力が豊富な幼児期に、お手本となる私たち大人が一緒に子どもたちの気持ちを汲みながら、最大の愛情で包み込み、お子様の成長を一緒に見守りましょう。

About the lesson

レッスンについてもっと知る

レッスンのご紹介

コースやレッスン内容の紹介、フォトギャラリーではレッスンの風景を紹介しています。

年齢別プログラムと独自の遊具

リトミック研究センターの教室では、年齢別に細分化されたプログラムと、それに対応した独自の教具を使用しています。

確かな指導者によるレッスン

リトミック研究センターが認定した幼児教育のプロが指導します

リトミックは指導理論が確立されていて、教室で行われる“音楽遊び”のひとつひとつにも、全て理論で裏づけされた意味が込められています。となりますと、“遊ばせ方”にも正しい知識と技術が必要です。幼児教育が盛んな昨今、リトミックのような指導もよく見かけますが、少しばかりリトミックを応用したというレベルでは幼児の成長になんら貢献しないばかりか、時間のムダづかい。もちろん人間教育などとは論外です。
リトミック研究センターの講師は、リトミックを幼児教育の学問として学び、研鑽し、指導ノウハウをしっかりと身につけた指導資格の取得者。我が国の教育事情を踏まえながら正統的リトミック指導をきっちりと実践しています。あえて表現すればリトミックによる幼児教育のプロ、と呼んでもいいでしょう。でもプロとは言ってもその素顔は、ただひたすらに子ども好き、子どもを育むことが好き、というところが一番近いようですが。

Experience Lesson

まずは体験レッスンにご参加ください

ぜひ一度「体験レッスン」にご参加ください。

  • Step 1

    まずは全国の教室からお近くの教室を探しましょう。

  • Step 2

    電話で見学、体験レッスンを申込みましょう。

  • Step 3

    見学、体験後、入会を検討できます。

Question

よくある質問

みなさまからよく寄せられる質問をご紹介いたします。

お問い合わせ・資料請求

お問い合わせや資料請求は下記フォームから受け付けております。